読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

newsalt

ニュースサイト「NEWSALT」を応援、紹介するブログ

就活2017 6月中旬で内定率6割到達 半月で約12ポイント増

newsalt.jp

企業の採用支援サイト「ジョブラス新卒」を運営するアイデム(東京都新宿区)は、2017年3月卒業予定の学生を対象にした6月15~17日時点での就職活動状況調査の結果を22日に発表した。内定獲得率は60.1%と6割に達しており、6月初旬から12.2ポイント増加した。内定獲得者のうち59.1%が就職活動を終了している。

内定を得た会社数は「1社」が46.0%で最多となったが、「2社」が26.5%、「3社」が27.5%となり、54.0%の学生が複数の内定を獲得していることがわかった。活動継続中の学生の67.8%が、新たに企業に応募する予定と答えた。

 私の会社でも何名か採用が決定している。

今年は私も採用に関わらせて頂いたが、毎週のように説明会をやっていたが

徐々に参加する人数も減ってきた。

これはやはり、採用が決定した人たちが多数出てきたからだろう。

私自身も新卒で就活をしていた時は、1社決まった時点で選考が進んでいるところ以外には、新たに受けることはしなかった。

中々決まらないと焦ってくる人が大半で、決まった学生達はホッとしているだろう。

最近では、様々な働き方が認められてきているので、そもそも就活をしない人もいるだろうが、いずれにせよ、私も含めて若い人たちから変わっていって日本を活性化させていきたい。